iQ-Company ニットキャップのご紹介
こんにちは。
今日は、北海道では初雪、各地でも木枯らし一号が吹いたそうですね。
でも、海はまだまだ夏ですよと報道していました!!

さて今回は、iQ-Companyのニットキャップのご紹介です。
シンプルなデザインになのに、iQ Bitesのプリントがきいていて
温かくて洗練されたスタイルは、iQらしくてとてもかっこいいですね!!

 モデルになってくれたのはグランパスのインストラクター 
久保君(独身)です、まさに“モデル”のカッコよさですね!!
iQ-Company ニットキャップ10.JPG iQ-Company ニットキャップ11.JPG

iQニットキャップ(Beanie Bites) ¥3,465
iQ-Companyニットキャップ3.jpg iQ-Companyニットキャップ4.jpg

iQ-Companyニットキャップ5.jpg iQ-Companyニットキャップ6.jpg


iQのお気に入りリュック(Carry On)
こんにちは。
私はショールームへは、iQのリュックにノートブックPCと
資料をつめて移動しています。
携帯電話を入れるポケットやヘッドホンを通すラバーホールが付いていたり、
ポケットがたくさんついていて荷物がたくさん入るし、
両手が使えるので商品の袋を両手に抱えて行き来しています。

ダイバーの皆さんも荷物がとても多いですからこれは便利ですね。
以前にもご紹介したので知っているよとおっしゃる方も多いと思います。

そんな中、湘南・片瀬のグランパスさんから写真を頂きました。
そのリュックをお買い上げいただいたお客様の写真です。
とてもお気に入り頂いたようで、写真からも満足感が伝わってきます。

もう、マイフェイバリットアイテムになっていますね!!
iQ-Company リュック.jpg iQ-Company リュック1.jpg

  iQ リュック(Carry On Bites)  
iQ-Company リュック2.jpg
iQ リュック(Carry On Safari)      
iQ-Company リュック3.jpg



お客様にお聞きした“モルディブ”のこと
皆さんこんにちは。
少しずつ秋が深まってきましたね、横浜も朝から秋雨が降っています。
でも、ダイビングはまだまだこれからですけどね。

さて、またまたお客様から情報をお寄せいただきました。
今回は、世界中のダイバーのあこがれの場所“モルディブ”です!!

あまりにも素敵な内容なのでそのまま引用させていただきます。

2002年に行ったモルディブのリゾート(バロス)では、
8割がドイツ人ダイバーでした。
女性スタッフ全員が様々なフィッシュプリントの水着を着て
いましたし、
ダイバーズウォッチのベルト、オクトパスホルダーなども見かけ、
日本製には無い可愛いデザインでしたので
そのとき初めて「iQ(from Germany)」を知りました。

今まで私が出会ったヨーロピアン女性ダイバーのほとんどは、
年齢を問わずなにかしらiQの小物を持っていて、
日本で言うと・・・?どうでしょう・・・??
スキーやゴルフなどのレジャースポーツでも
そこまで長年浸透しているブランドってあまり思いつきませんよね。
こんなことを考えるのは私だけかもしれませんが、
1day trip などで長時間一緒に過ごすこともある
ヨーロッパのダイバーと同じブランドのモノを持っているだけで
何となく一体感が生まれるような気がして・・。

彼女たちはお洒落が大好きなので、水着とパレオをコーディネイトして
いたりすると「それステキね!どこのブランド?どこで買ったの?」
などと遠慮なく尋ねてきます。

潜ることと同じくらいお洒落も楽しめるのは、女性ダイバーの
特権ですね。
モルディブではiQがそのマストアイテムになっていると思います。

こんな話をしていると、ますますモルディブが恋しくなってきました
下記のアドレスは私のバディの旅行ブログです。
サカナの写真がメインではありますが、
モルディブ情報としてお楽しみいただければ幸いです。
                    by Ally


何時も必ず一緒に行かれている《kylalaさんの旅行ブログ》
教えていただきました、皆さん是非見てくださいね!!
  iQ-Company モルディブ.jpg
       iQ-Company モルディブ1.jpg

iQ-Company Japanにとっても、こんなに素敵でたのもしいお便りは
とてもありがたいです。
また、同時にもっともっと日本のダイバーの皆さんに知っていただくよう
努力をしなければという使命感みたいなものも湧いてきました。
お便り本当にありがとうございました。







和歌山・田辺のオクトパスさん
こんにちは。
先日ご紹介した和歌山・田辺のオクトパスさんから
ちちんぷいぷいの放送が無事に終了したと写真を送って
頂きました。
当日は、私は横浜なので番組を視聴できませんでした。
皆さんのなかでご覧になった方は是非ご感想をお寄せ下さいね!!

     番組スタッフとの集合写真
    iQ-Company50.jpg
  エントリーのひとこまです
  iQ-Company51.jpg
   番組作りは大変そうですね!!
   iQ-Company52.jpg
       当日は透明度が高くて良かったですね。
       iQ-Company53.jpg



iQ-Company 水着(ビキニ)について
こんにちは。

これから年末に向けて、沖縄や海外のダイビングスポットへの
ダイビングツアーを計画されている方も多いのではないでしょうか?

暑くて、日差しの強いスポットにはiQ-Companyのラッシュガードや
水着がとても便利なアイテムですよね!!

そんな中お客様から以下の質問がありました。

女性用の水着に関して、バックスタイルの写真も載せていただきたいのです。
実は私はとても肩こり症なので、ホルターネックの水着は極力避けてきました。
近年ホルターネックが主流のため水着選びに苦労しており、
バックがどうなっているのかがとても気になります。
フロント写真でだいたいの型は想像できますが、
ストラップが背中でクロスできるように着脱可能になっているかなど、
細かい部分が写っていたらありがたいと思います。


大勢の方がお聞きになりたかった質問ではないでしょうか?
以下に写真をアップしましたので参考にして下さいね!!
トルソーボディは日本サイズ9号です。
36と38サイズを撮影したのですがどちらも違和感がありませんね。

   Pad Top iQ Bitesサイズ36
iQ-Company 水着.JPG iQ-Company 水着1.JPG
Pad Top Safariサイズ38
iQ-Company 水着2.JPG iQ-Company 水着3.JPG
Neckholder Top Bites(首の後ろで紐をしばるタイプです)サイズ38
iQ-Company 水着4.JPG iQ-Company 水着5.JPG
Bikini Top Sport Fishサイズ36
iQ-Company 水着6.JPG iQ-Company 水着7.JPG

皆さんからの、iQグッズのこんなところが見てみたい
そんな声を引き続きお待ちしています!!



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79