iQ-Companyのラッシュガード
こんにちは。

寒い日が続きますね、北国はかなり激しく雪が降っているようです。
Face Bookの友達がアップした画像を観ると大変だなと、
でもホワイトクリスマスは素敵かなとも思ったりしています。

今年も残すところ10日、週末のクリスマスが過ぎるとすぐに正月ですね。
皆さんの中には、年末年始を海外のダイビングスポットでダイビング三昧
の計画を立てている方が大勢いらっしゃると思います。

そこで是非、iQ-Companyのラッシュガードをお持ちください!!
常夏の南の島では肌をガードするラッシュガードが必須アイテムですよ。
まだ間に合います、ご注文をお待ちしています。

  iQ-Company ラッシュガード レディース
    iQ ラッシュガード.jpg

  iQ-Company ラッシュガード メンズ
    iQ ラッシュガード 1.jpg



田園調布のショールームの思い出
おはようございます。

あと一週間で、田園調布のショールームはクローズします。
ちょうど1年半が経つんですよね。

私が、まだダイビング業界の事を何も知らなかった頃、ダイビングショップの
オーナーからお客様からの生の声を聞くことが一番だよと
ここの場所を紹介していただいたのがきっかけでした。

最初は、お客様が一人も来店されず日がな一日何をすることもなく
漫然と過ごしていたのを思い出します。
でも少しずつお客様の来店が増えていって、お客様とお話しする
ダイビングの楽しさが、その時間がとても大切に思えてきました。

中国から、わざわざショールームを訪ねていらしたお客様や関西から
東京に来たついでに立ち寄っていただいたお客様、多くの方に
色んなお話を頂いたことはiQ-Company Japanの財産になっています。

また、せっかくいらしていただいたのに在庫を切らしていたり、臨時休業の
ご連絡の不備で来店されたら締まっていたりとご迷惑もお掛けしました、
改めてお詫びします。

今後については、必ず違う場所でショールームorショップを開設します。
みなさんと直接お話しできる場を作るのが目標です。

もちろんオンラインショップは継続しますし、多くのダイビングショップさん
にも継続してお取り扱いを頂きますよ。

これからもiQ-Companyを宜しくお願いします。

    iQ-Company.jpg



スキー&スノーボードにもiQのウォータープルーフバッグがお勧め
こんにちは。

朝晩の冷え込みが一段と増し北国では雪の知らせが届いています。
でも、ダイビングの冬シーズンはこれからです。
東伊豆では、透明度が増して魚の数もとても豊富です。
夏場は南の風に邪魔されてクローズの日も多かったのですが
これからが本格的なダイビングシーズンですね!!
もちろん他のエリアでも、冬にしか観ることのできない生物との多くの出会いが
待っています。

それに加えて、冬と言えばスキー&スノーボード!!
ダイバーの中には、I.O.P.の堀さんをはじめダイビングも
スノーボードも大好きというアクティブな方が大勢いらっしゃいます。

そこで、お勧めなのがiQ-Companyのウォータープルーフバッグ/ドライバッグ
こちらは水をほとんど通さない優れもの(100%とは言い切れませんけどね)
吹雪の中の移動でも大切なウェアや防寒具を濡らさずに済みますよ!!
もちろんダイビングにもお勧めです。

Dry Bag 40L Fish & 90L Fish
ウォータープルーフバッグ/ダイビング.jpg
 

  ファスナーの上にマジックテープ付のフラップ
   ウォータープルーフバッグ.JPG

   ウォータープルーフバッグ.JPG

 止水ファスナーで水や雪をシャットアウト
  ウォータープルーフバッグ.JPG




アロエベラローションの効能
こんにちは。
今日は全国的に穏やかな良い一日ですね!!

さて、先月来ご紹介しているアロエべラローションについて
多くのお客様から反響を頂いています。

東伊豆のI.O.P.からはダイバーの皆さんからこれは肌になじんで
良いとの声も頂いています。

でも、もっと面白い反響があります。
ダイバーの皆さんは基本的に普段はお仕事をされています(ショップさん以外)
そんな中で、看護師さんや理容師さん、飲食関係の方など普段,水を使う
機会の多い方々から、仕事の後に使うと保湿効果が抜群!!
匂いもしないのでとても重宝しているとおほめの言葉を頂いています。

もともとは、日焼け防止・日明け後のケアを目的として開発された商品ですが
多方面の方々から支持を頂き始めています。

皆さんも是非この機会にアロエべラローションの良さを実感してみてください。


    アロエベラローション

   アロエベラローション.jpg




カメラについて想うこと
とても穏やかな一日でした。
海も穏やかで絶好のダイビング日和でしたね、良かった!!

さて、私はかなり古いタイプのソニーのサイバーショットを使ってます。
風景を撮ったりスナップを撮ったりしていますが、木々の緑も
人の肌色もとても自然でお気に入りのカメラです。

でも、iQの商品を撮影する時に困っていることがあります。
それと言うのも“赤色”が製品通り映らないのです、どうしても鮮やかな赤に
なってしまいます。画像処理ソフトを使って現物に近づけようとするのですが
うまくいきません・・・

そこで、マスクストラップカバーを持って某大型カメラショップに行き
片っぱしから撮影してみました。
こんなにカメラによって発色が違うのかとびっくりしてしまいました。

親切な店員さんがいて相談するとニコンのクールピクスを進められ、試してみると
ほぼ現物に近いカラー画像が得られました、これには感心させられました。

今はこれを購入すべきか検討しているところです、サイバーショットは好きだし
赤色の商品を取る時の為にもう一台買うべきなのかとね。

皆さんも水中写真を撮るためにカメラをお持ちだと思いますし、これから
購入を検討されている方はメーカーごとの特徴を一度確認してみると
面白いと思いますよ。

それに合わせて水中ライトも重要アイテムです。
e.bis1125がお勧めしているライトも是非検討してみてください。


    水中ビデオライト/i-TORCH video pro2

  水中ライト



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79