今日(11月25日)はiQ-Company Japanの6回目の設立記念日です。
こんにちは。

この3連休は皆さんいかがお過ごしでしたか?
天候にも恵まれて海へ山へ楽しい思い出ができたでしょうね。

さて、今日(11月25日)はiQ-Company Japanの運営会社、
e.bis1125㈱の設立6周年の日です。
最初の半年は準備期間、次の年のマリングダイビングフェアーが
デビューとなりました。
ダイビング業界の事も解らず、オンラインショップを運営するのも
初めての経験ですべて手探りの状況からのスタートでした。
始めの頃、ダイビングショップさんにおじゃまして商品説明をするのですが、
皆さんが私より商品の事を熟知されていて色々教えていただきました(笑)
中には“ダイビングショップではTシャツは売れないよ”とのお言葉も・・・
また、オンラインショップは、お送りするカラー・サイズを間違えて
ご迷惑をおかけすることもしばしば、
人気の商品の数量が常に不足して次の入荷は3ヶ月後で、お待ちいただく事も
少なからずありました。
それでも6年間続いてきました。
これもひとえにオンラインショップでお買い上げいただいている皆様、
ダイビングショップの皆さまのおかげです。
ありがとうございます。

まだまだ試行錯誤しながらの運営になりますが、
少しでも皆様に喜んでいただけるよう努力してまいります。

これからもiQ-Company Japanを宜しくお願いいたします。

                  iQ-Company Japanスタッフ一同


     iQ-Company.jpg




ウォータープルーフバッグの新作がようやく到着しました
こんにちは。

先週末は久しぶりに東伊豆にお邪魔してきました。
土曜日はあいにくの雨でしたが、日曜日は急速に天気が回復!
ダイビングサービスさん・ショップさん・メーカーさんとも
有意義なミーティングができました。
内容は少しずつご紹介したいと思っています。

さて、前回ご案内したドライバッグの新作がようやく到着しました。
6L(14×30cm)と16L(21×50cm)です。
写真のように底の部分にバルブが付いていて開けて空気を抜き
閉める構造になっています。
また、2か所にスペースを設けることによって、擦れなどによる
破損で空気が漏れるのを防ぐ構造になっています。

ご検討ください。

ウォータープルーフバッグはこちらから⇒

iQウォータープルーフバッグ2.jpg

iQドライバッグ2.JPG

ウォータープルーフバッグ.JPG




iQ-Companyのウォータープルーフバッグ(Dry Sack Compression)
こんにちは。

今日は朝から雨模様・・・
寒いかと思ってパーカーを着て電車に乗ったら汗をかきました(笑)

さて、ドイツ本社から新作情報が届きました。
ウォータープルーフバッグ(Dry Sack Compression)です。
写真を見ていただければお分かりいただけると思いますが
従来のウォータープルーフ機能に空気を抜くバルブが付いています。
濡れてほしくないものや濡れた衣服などを何個かに小分けすると
ただでさえ多い荷物が嵩張りバッグに入りきれない状況を
解消するために荷物を詰め込んだら口をしめて、
そのあと備え付けのバルブから空気を抜く構造になっています。

ダイビングはもちろん、そのほかのマリンスポーツ全般、
逸れ以外にも登山やスキー&スノーボードの愛好家にも
ご利用いただければと考えています。

サイズは6L・16L、入荷は11月上旬を予定しています。
入荷次第、皆様に再度ご案内しますので楽しみにお待ちください。

 何も入れない写真
iQウォータープルーフバッグ.jpg

      荷物を入れた写真
      iQウォータープルーフバッグ2.jpg

 空気を抜いた状態
iQドライバッグ.jpg




エコテック 100
こんにちは。

週末は久しぶりのいい天気で、山も海も最高だったようで良かったです。

さて、iQ-Companyからラッシュガードや水着、UVキャップに
使われている素材についての案内が来ましたのでご紹介します。

エコテック100(OEKO TEX Standerd 100)認証の生地を使用していると
のことでした。
わからないいので調べてみると

エコテックス規格100は、有害物質の影響をなくすことを目的とし、
繊維の全加工段階における原料、半製品、最終製品に適用される世界的に
統一された試験・認証システムです。(ニッセンケンより)

  
  http://nissenken.or.jp/service/oeko_standard100.html

iQ-CompanyのUV300シリーズの生地がこれに該当します。

  ドイツからこれが送られてきました
  エコテック100.jpg

子供服についてはホルマリン濃度の規制があることは知っていましたが
このような認証もあるんですね。

紫外線防止効果だけではないiQ-Companyの製品を自信を持ってお勧めします。

まだすべての商品が該当するわけではありませんが、
これかも品揃えを充実していこうと思っています。




iQ-Companyの子供服
こんにちは。

今日も朝から台風19号のニュースにくぎづけです。
大型の台風で鹿児島に上陸した模様・・・

マリンスポーツに関係している者としては、無理なスケジュールの強硬は
避けていただきたいと願っています。
特にサーファーの皆さん、とても素敵な波に見えるでしょうが
引き波が命を持っていくことを認識して自重下さい、お願いします。

さて、iQ-Companyのヨーロッパの展開では子供服の占めるウエイトが
とても大きいと聞いています。
肌が白く紫外線に弱い欧米人にとっては皮膚がんへのケアの為に
紫外線防止グッズが必須アイテムになっているようです。

iQ-Companyでも紫外線防止用のキャップ・ラッシュガード・
ウェットスース等の取り扱いを行っています。

iQ-Company Japanでは以前から販売を行っていましたが、
現在は休止しています。

ニーズは必ずあると考えて来シーズンに向けて、
販売チャネルや販売方法を含めて検討中です。

ショップの皆さん・エンドユーザーの皆さんのご意見も
お聞かせいただければと願っています。
皆様のご意見をお待ちしています。

子供用ラッシュガード.jpg 子供用ラッシュガード2.jpg

子供用ラッシュガード3.jpg

子供用ウェットスーツ.jpg 子供用ウェットスーツ 1.jpg



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79