iQ-Company のスナッピーコイル
こんにちは。

ここ数日、台風の進路にはほんろうされ続けました。
テレビでは、天気予報士がもっともな解説をしていますが
あくまですべてが結果論でしかありません。
それでも、私たちは彼らを頼るしかありませんね。

東伊豆のI.O.P.は今日はクローズ、初島もクローズでした。
皆さんのところは大丈夫でしたか?

さて、iQ-Companyでもスナッピーコイルを作っているのをご存知ですか?
あまりコマーシャルしていなかったのでご存じない方も多いのでは・・・
それでも少しづつ認知していただいて、
ただ、現在は欠品状況でご迷惑をおかけしています、10月初めには入荷予定です
少しだけお待ちください。

ところで、皆さんはなんで“スナッピーコイル”というのかご存知ですか?
色んなメーカーさんから販売されていますが、みなそう呼ばれています。
登録商標ではなさそうですね。

そこで、暇な私は調べてみました。
結論を先に言うと解りませんでした、では話が終わってしまいますね。

悔しくて、まずは“スナッピー”について調べてみました。
すると、小太鼓(スネアドラム)の裏についている蛇腹のような金属の線、
エキスパンダーみたいな形状をしている部品の、和製英語の呼び名だそうです。
英語ではスネアワイヤーと呼んでるそうです。
小学校の頃、鼓笛隊で小太鼓担当だった私はピンときました。

次に、“スナップ”について調べました。
“スナップボタン”野球やゴルフで“スナップを利かす”などの他に
“スナップ写真”と言う言葉にいきあたりました。
記念写真に対してのスナップ写真、
みんなで並んではいチーズの記念写真に対して、自然な表情で生活している
人々のありのままを切り取る写真=スナップ写真。
私は学生時代、写真をやっていたのでここではたと気づきました。

つまり、スナッピーのような形状ををしていて、海の中の生き物
(以外もありますが)のありのままを撮影するカメラを、キープする道具!!
これが名前の由来なのではと。

かなり強引で独りよがりの結論でしたね。

皆さんの中で、本当の由来をご存じの方がいらしたら
是非とも教えてください、ご連絡お待ちしています。
(何かプレゼントしたいと思います!!)

iQ-Company スナッピーコイル.jpg

       iQ-Company スナッピーコイル1.jpg



<<台風15号 | iQ-Companyの I.O.P. ショップが広くないます >>