マリンスポーツを愛する皆様へ
こんにちは。

今日の関東地方は冷たい雨です。
被災地にも雨が降っているようですね。
昨日は、10日ぶりに2人の生存者が救助されたニュースに感動し、
原子力発電所でスーパーレスキューの方々が活躍されたことに
とても日本人としての誇りを感じました。
海外の多くの国から賞賛の声が上がっているそうです。

今朝のニュースを観ていて、感じたこと。
多くの経済学者・金融の専門家が指摘していることですが、
“みんなで外食しよう”“しっかり働いて、しっかり消費しよう”
みんなが“自粛”しなければならない雰囲気になっているのは理解できるけど
レストラン・市場、そしてダイビングショップさんやダイビングサービスさん
にも生活がありす。

今、被災地ではとても大変な思いをされている方が大勢いらっしゃいます。
原発の影響を避けるために非難されている方の想いも解ります。
それでも、少しでも早く日常を取り戻すことがとても大切なことだと
私は想います。

ダイビングショップさんでは、3月19日ごろから徐々に
サービスを始められています。
I.O.P.に連絡したら、3月14日から営業しているとのこと。
しかし、ダイバーは数えるほどだそうです。
仕方がないことと思わずに、是非皆さんで盛り上げてください。

失礼な事を書いているのかもしれません、気に障ったらお許しください。
でも、今私ができることはこんなことぐらいだと、ご理解ください。

仙台のダイビングショップさんは、現在でもお店を開けられています。
彼らができることを精一杯やられています。
復興支援やボランティアなどもです。
東北地方に明るい生活を取り戻すために頑張っておられます。

    iQ-Company.jpg

<<がんばろうTOHOKU(スキューバカンパニードルフィン) | 4月1日より一部商品の価格変更をさせていただきます。 >>